冬でも汗臭くならないようにデオドラントスプレーで対応

私自身大変汗をかきます。冬場でも、すこしからだを動かしただけでもアセをかきます。その為、汗臭くならないように、デオドラントスプレーとかで対応しています。

暑い夏の地下鉄の中では、周りの人が僕を汗クサイ臭いの人と思わないかと気にしています。また、若い女性の近くなどでしたら、非常に心配してしまい、違うところに移動したくなるのです。

 

汗が匂う原因は、食生活にあるのではないかと思ったので、変えてみました。最初に、肉を多く食べると大変臭くなるということが分かったので、お肉の量を減らしました。

次に、お野菜を多く摂るように変えました。今行っている、汗臭くならいようにする方法としては、なるべく汗をかかないように薄着するようにしています。

それから、水分を取りすぎないようにしています。大量に水を摂取した場合アセが出やすくなるとわたし自身は考えたからです。体臭の中でも汗臭はすごく気になります。体のニオイや汗のニオイを抑制する手立てがないのか探しています。

 

身体のニオイって身体のいろんな所から発せられるものですよね。足の裏や脇下、時には全体的に臭うなんてことも・・・。

相手に迷惑を掛けないようにどなたもそれなりの対策は立てているでしょう。私自身も、普通に臭いが発生しやすい場所は意識して清潔にしてきました。

 

だけど先日、母親から「何かにおうよ」と指摘されました。耳を疑ったわたし・・・。常に綺麗にしているはずなのにと。

体臭があると言われても「体臭」って本人では把握しづらいですよね。なので、どの箇所が臭いのか恥を忍んでお母さんに臭いチェックをしてもらいました。勿論足の裏をクンクンしてもらうのは悪いので足元以外のわき、胴体部分など調べてもらいました。

最終的ににおっていたのは、耳裏部分でした。耳の裏側がにおうなんて意外すぎて衝撃を受けましたが、よくよく考えたら意識的にキレイにした事がありません。調べてみると、耳裏部分は石鹸カスが残ったり汚れが定着しやすい箇所ということでした。

 

と言う訳で、洗髪時に耳の後ろも欠かさず洗い上げるようにしました。みんなも気を付けてくださいね。

馬鹿に出来ない「ニオイ」、それは耳裏部分。

 

体臭というのは自分自身と一体化しているため本人は気付かないのが一般的なのですけど、周囲の人に指摘を受け感づく事もあります。けれども、本人にそれをいうのは度胸が必要なので実際は指摘するような事はないので、自分の体臭がどう思われているのか知る由もないのが事実です。

 

足の臭いにおいては靴下が包んでくれている事と、靴を履いて出かける事が多々あるので一年を通して蒸れやすいためニオイやすい部分です。足がクサイかなと思った時の対策として綺麗に洗うことが一番大切なのですけど、その他にもきれいにしとかないといけない事があります。

いつも履いているクツなのですがちゃんと手入れしないとニオイの元になってしまって雑菌が繁殖をしてしまうのです。黴菌が増えてニオイのあるくつに足を入れた場合、足に菌が付着をしてしまいますのでニオイが出てしまうのです。

 

洗う事が出来るクツはきれいに洗って清潔にしておかなければいけませんし、洗えないものであれば中敷きを敷くようにしてしょっちゅう取り換えるのもいいと思います。

あと天日干しするだけでも殺菌作用はあるのでなるたけ天日にさらしてもいいと思います。靴の匂いの発生源からケアをして行く事がニオイ予防につながるのです。

<参考情報>女性のワキガ対策におすすめのクリアネオ

 

汗を掻きにくい冬場に、カラダの臭いが悪化する事が多いと感じています。なので、冬には、体臭を心配する人が年齢も幅広くいらっしゃるはずなので、臭いのケアをしっかりとしていく事がポイントになってきます。

梅雨時からの暑い季節には、普通にしているだけでも汗が出てくるため、臭いのケアにはみな熱心に取り組みます。

 

それに比べて、汗を多くかかない寒い時期は、体臭ケアをないがしろにする傾向がありますが、老廃物が汗と一緒に出にくくなり、反って身体から発する臭いがキツくなるとも聞いたことがあります。

適切に臭いのケアを実践すること、冬場もお手入れすることで、体臭の悩みは解消されると思います。この先ますます汗量が減る冬場に、身体から発する臭いが強烈になり不安に思う人が防臭対策をドンドン行うようになると予測されるので、あらゆる形での体臭ケアが実行されていくように思われます。

 

私自身は某体育大学に通っている学生です。この学校は男の子も女の子もたくさん運動や部活をする中でスポーツについて学びます。

男の学生さんは特にクサイ。「あの子腋臭匂うよね?」「すごいくさいんだけど、ありえんわ~」とか、女の子がこき下ろします。その場所にいるだけで異臭がします。

男がクサイのは普通のように感じますが、あたしが特に気になるのは女の子の腋臭です。女子に腋臭はないでしょう?と思う方もいるかもしれないけど、いるんです。

 

女にも腋臭がいます。体育系なので目立ちます。汗をかいた後にクラスで授業をしていると気づいてしまうんです。

このことは真剣にかわいそうだと思うのですけど、わきがを持っている人は自分自身では分からないものなのです。

全然気にていないし、周辺の子たちが「クサイ臭いがする」と話していてもその子は全然気が付いていません。分からないのは辛いですね。

 

女のわきがの事について述べましたが、皆もそんな風にはならないように気をつける必要がありますね。

少しでも臭い!と思ったら制汗スプレーを吹き付けるとかして対処するべきではないでしょうか。

 

体質なのか額や頭皮に汗をよくかきます。特に私は今、更年期の症状がありこれが原因で顔に急に出てくる大量の汗に悩まされています。

さらに、少し前に整体院の仕事を始めたことで分かったことなのですが、更年期以外にも緊張状態でもあせをかくのです。

接客業ですので、初めて受診されるひとに話しかける時などで涼しい季節であっても気付くと額にじわっと汗をかいていることがありました。これが、本気で参ってしまいます。

 

緊張性の汗の場合なんとなく良いものに感じずべっとりとしてニオイを放ってそうな感じがしたため、たくさんの汗対策をしました。

体温が上がりそうなときは首を冷やすようにしたり、舞妓さんの知恵とやらで、胸腺に帯を巻き付けると胸腺いかに汗をかくようになるので顔に発汗しなくなると聞いたので試してみました。

それは緊張して出てくる汗でなければ効き目はあるようでした。

 

近頃悩まされているのが更年期からくるいきなりの汗です。でもこれは婦人科に行ってパッチのホルモン剤を張ると抑制できるという事を知ったのです。

これだけで抑止できるのなら試したいです。少なくとも仕事に支障が出るのでこの汗が出ないようにしたいです。