緊張してくると発汗してしまう

夏の季節とかスポーツをした後に汗が流れるのは当たり前の事ですが、自分は緊張してくると発汗してしまいます。だいたい会社での会議中です。

息が詰まる状態の中で、自分が発表する時間が近づいて来るにしたがって、だんだんと手に汗がにじみ出てくることがあります。まとまった内容になっていて自信を持てるときには例えそのような状況になっても、気にするようなことは無く自ずと掌の汗は治まります。

 

だけど、いまいち自信がない時などは、汗を気にする事で、なおさら汗があふれるのです。周りの人にばれないように平静を装っていると逆効果になり、スポーツ後に出るサラサラの汗じゃなくベタベタ感のある汗になるのです。

状況によっては脇の下から冷たい汗が滴り落ちるのが分かるくらいです。心理的な物なのでしょうけど、それを意識してしまうとミーティングがある日には朝から不安を抱いてしまいます。自分の性質だと理解したうえで、じょうずに付き合っていきたいですね。

 

少し歩くだけで汗をかいてしまいます。最初は自分自身が肥えているからなんだろうな、と考えていましたが減量して痩せても今までと同じ感じなので、「ちゃんと代謝しているんだから元気な証拠」と思うようにしていましたが、体を動かすだけで背中に汗をかいて下着が見えてしまう事が嫌なのです。

 

背中だけならまだしも、お尻も汗をかいてしまうので漏らしたようになってしまいます。ぴったりとフィットした服なんて着れず常時自分の背面に気を配りながら過ごしています。

夏の時期だけならまだいいのですが、冬の時期も何枚も服を着れば汗をかいていたのです。けれども寒い時期に薄着すれば寒くなるし、病気にもなりやすいです。

汗をかいたまま家に帰り着替えなかったら体が冷たくなってしまうし気温の変化などに気を使っています。暑い時期に汗が出るから、なんて店に入ってエアコンがきいている所に入れば汗が冷やされるので身体が冷たくなってしまいます。夏場にしても冬場にしても汗をかいても、体によいことがまったくなく汗なんてかきたくないと思います。

汗対策におすすめ⇒アセカラット

 

多汗症な私は暑い夏が終わるとホッとするのです。けれどもそれも秋の間だけで、冬の時期になってもまた汗で悩みむことが増えます。

レストランやショッピングモールで屋内に入ったときに、じんわりと汗が出ます。屋外で冷えていた体が急にエアコンが効いている暖かい室内に入る事で汗が出て、それがなかなかひいてくれない。

化粧崩れはもちろん足が蒸れてくるのも分かるし、皆平然とした顔でショッピングを楽しんでいるのにわたし自身は汗を拭きながら歩いているので恥ずかしくなってしまいます。

 

「汗ひいてくれないかな」と願っても治まらず焦れば焦るほど汗が出てくるという負のスパイラルに今はあきらめています。どうにかせめて顔には汗をかきたくないのですが、そんな性質なのでしょうがないのかなと凹んでいるのです。

ですが体質なのだと考えていたのですが、前以上に汗の量が多くなったと思ったのです。その前までは汗が出てきたとしてもそれほど時間をかけずに治まっていたように思うのです。

「寒いからといって重ね着し過ぎない、汗臭がしないようにキレイにしておく、汗の臭いを懸念して香料を大量に使い過ぎない」以上はわたくしが毎日気遣っている事です。そろそろ冬という寒い時期になりますが頑張って汗と戦います。

 

身体の臭いに悩んでいます。特に夏場などはそこかしこにデオ&ウォーターをつけた後に洋服を着ます。

身体の臭いが強烈なのかバスとか地下鉄に乗るとまわりが遠のきます。空いている席に座ろうものなら席が空きます。(これは特権ですかね?)

 

お風呂に入ったときにはかなりこすって洗うのですが二時間も経たないうちに何か臭う?と気になります。ネットでいろいろと調べたところ、偏った食生活がダメ、というのを見ましたがきちんとバランスを考えて食事しているのですが。

加齢臭のような気がしています。それともボディー石鹸が合っていないのか、色々と試しています。仕事場ではコロン系は使用不可なのです。

ですのでなるべく発汗しないように小型のデスクファンで踏ん張ってますが、焼け石に水でどうしよもありません。社の方針でクーラーの設定を高く設定している為冬の季節は問題ないのですけど、夏の季節は大変です。

 

汗が滝の様にでます。デオトラントスプレーの意味がありません。何かいい解決策は無いですかね・・・。